私も癒やされたい!エステやスパをおトクに使う方法、それは株主優待?

(写真=Juta/Shutterstock.com)

毎日毎日、仕事に追われ、家に帰ってきたら家事が待っている。そんな忙しい生活を送っている女子はきっと多いことでしょう。頑張っている自分に、たまにはご褒美をあげたいですよね。そして、ご褒美といえば、やっぱり「癒し」。

賢いマネー女子は癒しもおトクに利用できる方法を知っています。その一つは「株主優待」の利用。株主優待を使えば、さまざまなオプションはもちろん、大幅な割引やときには無料でサービスが受けられることもあるのです。では、「癒し」を提供してくれる株主優待の銘柄、その内容はどのようなものなのでしょうか。今回は、最小保有株数・最低保有期間で受けられる優待内容を紹介します。

ヘアサロンでトリートメントやヘッドスパ

たまにはヘアサロンでトリートメントやヘッドスパをオプション追加してみたいものです。頭がすっきり軽くなり、髪もサラサラ、その後の外出はきっと楽しくなることでしょう。株主優待でトリートメントやヘッドスパを受けられるのは、以下の銘柄です。

・株式会社エム・エイチ・グループ(9439)
美容室「モッズ・ヘア」を展開している会社です。家の近くに店舗がなくても、オンラインストアで優待を利用することも可能です。

単元株数:100株
権利確定月:12月   
株主優待内容:「モッズ・ヘア」サロンで利用できる優待券3,240円分(税込)、または「モッズ・ヘア」公式オンラインストアで利用できる優待券3,000円分(税込)のいずれかを選択。

エステでフェイシャル

エステでゆっくりフェイシャルを受けるのもいいですね。シワが薄くなり、くすみも消えると自然と笑顔になります。株主優待でエステを受けられるのは、以下の銘柄です。

・株式会社シーボン(4926)
化粧品の研究・開発から製造販売までを行っている化粧品会社です。女性活躍推進に優れた上場企業として「なでしこ銘柄」という銘柄選定制度があり、シーボンは「準なでしこ銘柄(平成28年度)」に選定されています。「なでしこ銘柄」は、女性の活躍する将来の市場を担う魅力ある銘柄です。当然、注目も集まっています。

単元株数:100株
権利確定月:3月
株主優待内容:カタログから保有期間と保有株式数に応じた金額の製品を選択でき、さらに20歳以上の女性限定で1回限りフェイシャルエステを利用できます。

温泉でゆっくり汗をかく

体をゆっくり休めたいなら温泉です。じっくり汗をかいてデトックス効果を感じるのもいいですね。そしの後はホテルでゆっくり過ごすのはいかがでしょうか。株主優待で温泉とホテルを利用できるのは、以下の銘柄です。

・常磐興産株式会社(9675)
福島県のスパリゾートハワイアンズを運営する会社です。この会社の株主優待の魅力は、優待内容が豊富なところです。さらに優待券は年2回送付されますから、お得感があります。

単元株数:100株
権利確定月:3月、9月
株主優待内容:
1. スパリゾートハワイアンズ施設入場券3枚
2. 対象ホテル 宿泊割引券 1枚
3. 対象ゴルフコース 食事割引券1枚
4. ゴルフコース 施設利用割引券 1枚

おいしいレストランでプチ贅沢

いつもはクローゼットで眠っているよそいきのワンピースを着て、高級レストランでお食事をするのも最高の癒しのひとつ。すてきな食事は舌だけでなく、心も楽しませてくれます。株主優待で高級レストランの食事が満喫できるのは、以下の銘柄です。

リゾートトラスト株式会社(4681)
会員制リゾートクラブ事業、ホテル・レストラン事業、ゴルフ事業などを手がける会社です。会員でないと足を運ばないような高級レストランでの食事は、非日常そのものです。

単元株数:100株
権利確定月:3月
株主優待内容:
対象施設のレストランの割引券、あるいは、ホテルトラスティ(一般ホテル)の宿泊料金割引券

日頃の疲れを癒されてはいかが?

癒しをおトクに扱えるのもマネー女子だからこそ。たまには癒やしが欲しいと思ったときには、購入した株で株主優待を楽しんでみましょう。日本には現在4,000社近くの上場会社があります。もちろん、その中には癒しを得られる銘柄もたくさんあります。あなたも、株主になってエステやスパをお得に活用し、癒されてみてはいかがでしょうか。

>>イデコについてもっと詳しく知りたい方はこちら

【オススメ記事】
大人女子の華麗なる優待ライフ
離婚した後だけれど、別れた夫の年金をもらえるの?
エステ費用のためにローンを組むのって何がいけない?
結婚式資金を親から一括贈与してもらうってどういうこと?
妊娠・出産費用、いくらかかる?どうまかなう?